地域発展に貢献することを活動目的としたコンサルタント会社です

TEL:058-259-4518
会社概要

会社概要

会社名 株式会社 飛泉
代表取締役 下裏 祐司
設立 1987年7月31日
事業内容 企業コンサルティングなど
住所 〒501-6012 岐阜県羽島郡岐南町八剣6-31

≫大きな地図で見る

電話番号 058-259-4518
FAX番号 058-259-0980
メールアドレス taruhida@lilac.ocn.ne.jp
資本金 1,500万円
経歴 1987年:㈱イメージプラン飛騨を設立
1991年:企業と自己を樽に捉えた「樽役割・自己活性化法」を運用開始
1992年:東京商工会議所等全国商工会議所で講演
1993年:意識・組織・仕組みに3分類する「樽式問題解決法」を運用開始
1995年:意識の成長を稲の生長に捉えた「稲意識活性化法」を運用開始
1995年~1996年:日中合弁企業(縫製業:江蘇省南通市)の活性化
1998年:ISO9000(品質マネジメント)認証取得コンサルティング開始
2004年:仕組みを樽に捉えた「樽仕組み活性化法」を運用開始
      総称して「樽式活性化法」という
2007年:㈱飛泉に社名変更。現在、各種企業の活性化に取り組む
2010年:ISO14001(環境マネジメント)認証取得コンサルティング開始
理念 顧客の発展が自社の発展につながる
当社の発展はすべて顧客と一体であり、顧客の発展なくしては、当社の発展はありえない。そのため徹底した顧客第一主義を貫き、決してその努力を惜しまない事とする。
方針 日々、品質の向上を図り、顧客のニーズに応える
時代は激変のときを迎えている。この激変のときこそ、お客様が求める品質に対応できる力をつけ、日々全社員が勉学に励み、コンサルタントとしての知恵と人間的魅力を向上させていく。
当社の紹介 日本経済新聞、日経産業新聞、日経流通新聞、日刊工業新聞、流通サービス新聞、生産性新聞、中部経済新聞、読売新聞、中日新聞、岐阜新聞など全国紙、地方紙、日経ベンチャー、日経「地域情報」、東商新聞(東京商工会議所発行)、東京商工リサーチ「ザ・ビジネスサポート」などの専門誌